まあ、そういうこともあるよね。

アクセスカウンタ

zoom RSS うちの塾の先生たち 4.

<<   作成日時 : 2005/09/29 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

えー、今回はクールビューティーH先生(♀)のお話をしたいと思います。
サカイの塾はサカイがバイトで入った年にできたというお話は以前したと思うのですが、H先生(♀)はその翌年に入ってきた先生。
サカイの1つ下の学年だったのですが、2年次に飛び級を果たされて、今やサカイと同じ年に卒業なさるという勉学に激しいお方なのです。
同じ年にバイトに入ったH先生(♂)を見習い予習を一切行ってこなかったサカイに比べ、毎回欠かさず授業範囲をコピーしてから家に帰っていたH先生(♀)。
サカイより1年遅くに入ったのに、誰よりも怖いと恐れられてきたH先生(♀)。
しかし話してみれば案外気さくなH先生(♀)。
週1回ペースで、しかも火曜日勤務でほとんど全く会えないとはいえ(サカイは月水金勤務)、サカイはそんなH先生が大好きです。
長期休暇の講習期間しか会えないから、ボロもそんなに見せてないハズだしね!

というわけで、普段からあまり会うことのないH先生(♀)とおしゃべりできるのは、春夏冬の講習期間に限られてくるわけで。
お昼休みはベテラン講師陣はよってたかってみんなでお弁当を食べたりしているのです。
そんなときの会話の中で、犬と猫どっちがいいか話題になったときのこと。
サカイ「うちの実家は犬も猫も飼ってんですよー。どっちも可愛いけど、犬の方がいいかな」
という何気ない一言に永遠のライバルO先生
O先生「ああ、猫だと小さすぎて愛情を受け止めきれないんですね」
サカイ「!何てことを言うんだこの…」
H先生(♀)「ああ、可愛がりすぎてノイローゼとかにさせちゃうんですか?」
サカイ「!!」
兄弟の話になったときには
G先生「H先生、J先生(弟。以前同教室でバイトしていたが、別の教室に移転)と仲いいですよね」
H先生(♀)「そんなことないですよ。あっちが勝手に私の部屋に居るから話すだけで。プライバシーないない」
サカイ「えー、でも可愛いじゃないですか。うちなんて妹の部屋にいると「でてけ」って言われますよ?」
H先生(♀)「あー、そんな感じする
サカイ「!」
O先生「可愛がって可愛がってひっつきすぎて最終的に「ウザい」って言われるんですよねー?」
H先生(♀)「そうそう、そんなイメージ
サカイ「!!」

講習期間…ボロ、出してなかったはずなのに…
H先生(♀)…
いつからサカイの事をそんな目でみていらっしゃったのですか?

そしてその事実が事実とあんまり離れてないだけに驚き

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
サカイさん、しょうがないですよ。
H先生の観察眼より普段のサカイさんの行動が読み取れるような、ないような。そんな印象でした!
no.7
2005/10/04 00:18
サカイは他の先生の授業を見物することが少ないのですが、他の先生は案外サカイの授業を見ているようであります。
それってそういうことなのでしょうか、H先生…?
サカイ
2005/10/04 00:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
うちの塾の先生たち 4. まあ、そういうこともあるよね。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる